検索


Recently Entry


©
2005 / 4 / 8

入学式


今日は、お昼から高校の入学式でした。
まず、学校へ行って「クラス発表」がありました。
と言っても、ただ紙に書いてあるだけでした。けっこう、同じ中学校の人もいたんでよかったです。
その後、一回教室に入ってから体育館で入学式がありました。
来賓の人が少なくてよかったです。多かったら、話が長くなるので。

入学式の後、生徒手帳用の写真を撮って、教室で書類を出しました。
その時に、組を書く欄があったんですけど、もちろん今日組が分かったのでまだ書いてなかったんです。で、書こうかなと思って筆箱を見てみると、黒のボールペンだけがなくなっていたんです。そういえば、高校に着いてから、授業料を払う時に組を書いていなかったので、ボールペンで書いて、筆箱にはしまわずにそのままカバンの中にいれたので、それからどこか落としてしまったみたいなんです。
結局、マジックの細字の方で書きました。生徒手帳の名前とかもそれで書いたんで、少し変になってしまいました。
で、担任の先生なんですけど女の先生で体育が担当らしいです。まあ、授業で会うこともないし、よかったかなと思いました。ただ、僕たちの体育の先生は恐いらしいです。担任の先生が言ってました。
その後も、クラスの人とは話すこともなく高校を出ました。

帰る途中で、母と「あの道の方が近いらしいで」等と話したりしていると「○○(僕のニックネーム)」って呼ぶ声が聞こえたんです。「まさか、呼ばれるわけないのに」と一瞬思ったんですけど、「誰かな?」と思って振り返って見ると、“あの人”がいたんです。手を振ってくれていたんで、僕も手を振りました。あの人は、お母さんと歩いていました。
実は、まだ“あの人”と決まったわけではないんですけど、僕のことを呼ぶのはあの人ぐらいしかいないんで、たぶんあの人だと思います。
今日は、高校では何にも話さなかったけど、月曜日は話せるかな??

まっ、今は月曜日のテストのために勉強するしかないですね。
ハッハッハ、ハァ。たぶん、最悪だろうな。

◇用語解説 – “あの人”・・・僕が好きな人。詳細については、「「恋」っていったい…..」の記事&それ以降の記事をご覧下さい。

■■■ この記事は移転時に文章の一部を編集しました。 ■■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です