検索


Recently Entry


©
2008 / 2 / 8

大学生活なんて・・・


センター試験はやばっかったんですが、地方の国公立大学の理系学部にはいけるわけで、今住んでいるところからはだいぶ遠いんですがB判定の大学に願書を出しました。前から「いきたい、いきたい」と言って模試でも第一志望に書いていた大学には、到底いけませんでした・・・。まあ、分かってたんですけどね。学校の先生も「センターで今(センター試験前)思ってる点数が取れる人はほとんどいない」って言ってたし、夏休みやその後の僕の勉強量じゃ無理ってことは十分わかってました。
まあ、こうなったのは塾に行っておきながら勉強してこなかった自分の責任ですから、全く言い訳をするつもりはありません。

もう2月に入り、国公立大学の前期試験2月25日がせまってきていて、その後はすぐに卒業式、そして引越しなどいろんなことが待っているわけです。
また、大学に合格したわけではないんですが、親とは大学生活のことも話をしないといけないわけじゃないですか。
僕は、親からも言われてたし、僕もそうしたいと思っていたので「一人暮らし」をすると思ってたんです。そのつもりで、けっこう近くに公立大学があるんですがそこには願書を出さなかったわけだし。(まあ、ベネッセの判定がCだったということもあるんですが・・・。河合とかの判定は悪くなかったんですけどね。)
でも、最近母から「(大学に入ったら)寮に入って」といわれたんです。
最初に言われた時は「考えとく」と言っておきました。もちろん、寮になんか入るつもりありませんでしたけど。
でも、その後家族で食事をしているとき大学の話になって、そこでもう一度母から「大学に入ったら、寮に入ってね。一人暮らしさせるお金はないから」みたいなことを言われました。「お金がない」といわれると、反論できません。
「あぁ、僕の大学生活どうなるんやろう・・。」などと考えていると、「寮は1年生は大変らしいけどね」と母がまた一言。
しかし、よくこんな心無い一言を言うことができるものなんやなあ、と思いましたね 😥

実は最初に寮に入るように言われたときは、あることがあったんです。
僕の性格はめっちゃ内気でクラスの人とも話しかけられなかったら自分から話すことはほとんどなかったりするんで、いじめられたりするわけです。2年から同じクラスで、塾も同じ人がいるんですが、その人がけっこういじめてきます。でも、その人は力があるわけじゃないので僕でも反抗できるわけですよ。なんで、ひどい時は蹴りあいとかもしました。
最近は携帯の電話もメールも拒否してますし、学校でも塾でもよく無視してるんですが、話しかけてくるんですよ。完全に無視するわけにもいかず、少しは話をしたりしてしまいます。
その日は、あることがあってクラスの大勢の人が教室の外で待っていないといけなかったんです。すると、その人の近くにいないといけないわけじゃないですか。その人はこりずに、僕にちょっかいをだしてくるし。それで、けっこうイライラしてたんです。
そうじゃなくても、イライラしてストレスがたまる時期じゃないですか。勉強もがんばらないといけないし。
それで、前からイライラしたときは、自分部屋(と言っても、1部屋をカーテンで仕切って父と共同で使ってますが)の小さい押入れみたいな所についている扉を殴ってたんです。前に1回殴って穴があいていたんですが、親からは特に何も言われなかったので、何回か殴ったことがありました。
それで、そのときも塾から帰ってきて何回か殴りました。それで完全にストレスが解消されるわけではないんですけどね。でも、そうでもしていないとやっていけないわけで。

すると、次の日母から怒られたわけですよ。
「なんで、殴ったんや」
・・・・・・
「ストレスがたまるから。」
「塾なんかやめたらいいやん」
いや、そういうことではないやろ、なんて思っていると、母が

これって、家庭内暴力

と一言。
僕が扉や自分の机を殴ったことは、そんな一言で片付けられるものじゃない。いろいろ思うことがあった。

長くなってきたので、この続きは次に。

Categories:  今の気持ち
Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です