検索


Recently Entry


©
2008 / 3 / 26

いま分かること


プロポーズ大作戦を見て、いろいろ考えてしまいました・・・。

先週の日曜日は「ぜったい今週あの人に気持を伝えるぞ!」ってホントに思ってたし、ラジオ番組にもそんな内容のメッセージを送りました。
でも、現実にあの人に「時間ある?」って聞いても「予定があるから」って断られちゃいました。あの人のことを信じてないわけじゃないけど「本当なのかな?」って思ってしまいました。
僕があの人にこんなこと聞くのは初めてだし、この時期にこんなこと聞く理由もあの人はなんとなく分かったから理由をつけて断られたんじゃないかな。そう思ってしまいます。

まだ、ちゃんと気持ち伝えたわけじゃないからあきらめきれなくて、なんか何もできないまま日々が過ぎっていってしまってます。
今になってもメールアドレスしか知らない、こんな関係になってしまったのは100%僕のせいだから、どうにかしたいけど、それが本当にあの人のためになるのか、あの人は喜んでくれるのか、あの人は嫌じゃないのか、そんなことを考えると何もできません・・・。

時間はたくさんあると思ってたけど、もうほとんどありません。というか、もうなくなったのかもしれません。

気持ちは通じ合ってると思ってたけど、やっぱり言葉でちゃんと伝えないといけないんだなということが、今痛いほどよく分かります。直接会って、言葉に出して気持ちを通じ合うことがどれだけ大切なのかっていうことが、よく分かります。
僕だってわかってるはずだったけど、全然わかってなかった。これっぽっちもわかってませんでした。

「最後まであきらめない」
勉強も恋もこれかな。一番大切なのは。最後の最後まであきらめない。あきらめたら、そこで終わり。最後まであきらめない人が大切なものを手に入れることができるんだと思います。

僕も最後の最後まであきらめません!

There are 0 comments on this post
Categories:  あの人と...
2004 / 12 / 29

「恋」っていったい….


今日でやっと、今年の塾が終わりました。23日から今日まで1週間ずーっと塾でした・・。
「ハァ、疲れた。」 といつもなら書くところだけど、僕は今塾が終わってしまったことに「ハァ?:sad:?」って感じです。なぜら・・・あの人と会えなくなるから。
あの人というのは、学校も塾も同じで生徒会とかクラスの副委員長をやっていた人です。
学校ではクラスは違うけど、僕のクラスにも友達がいるみたいで時々昼休みに遊びに来ることもありました。塾も同じだから、時々話したこともあります。
まあ、学校ではこんな感じで、塾が同じだから話すっていうだけの関係(関係というほどの関係もなかったんですけど)だったんですけど、最近、塾の終わりに帰るとき「○○(僕のニックネーム)、バイバイ」っていって手を振ってくれるようになったんです。僕は、気持ちとは反対に遠慮気味に手を振り返していました。こういうことの中でも、一番心に残っているのは、塾であった模試の帰りに自転車で帰ろうとしたときに「○○(僕のニックネーム)、バイバイ」っていって手を振ってくれたことです。その時は屋外でしたが周りには誰もいなくてほとんど二人きりの状態でした。その時は、恥ずかしくてその人の顔も見れなかったし、「バイバイ」もほとんど声が出ませんでした。
今日は、今年最後の塾で来年の5日まであの人には会えないというのに、帰る時間が合わなくて「バイバイ」は言えませんでした。
家に帰ってきてから、後悔しています。勉強しなくちゃいけないのに、する気になれません。
その人とは、志望校は同じなんだけど、前も書いたとおりもっと成績を上げないとあの人と同じ高校にはいけません。がんばらなくちゃ!!
こんな気持ちは初めてです。もちろん、今までに好きな人はいたけどこんな気持ちにはなりませんでした。

これが本当の「恋」なのでしょうか。

5日まで長い長?い時間があります。待てない・・・。はやく、会いたいあの人に。

There are 0 comments on this post
Categories:  今の気持ち