検索


Recently Entry


©
2004 / 12 / 17

GOING UNDER GROUND 新曲レビュー[大量?更新4]


さてさて、12月8日(水)約2ヵ月半ぶりにGOING UNDER GROUNDの新曲「同じ月を見てた/サムネイル」は発売されましたね。僕は、「トワイライト」でGOING UNDER GROUNDをしって以来ファンになりました。
今回は、9月22日に「サンキュー/青空コウモリ」が発売されて以来約2ヵ月半という短い間隔でシングルが発売されたのでファンとしてはとてもうれしかったです。
さて、曲の方ですが「同じ月を見てた」は実際に歌詞を見られた方はお分かりになると思いますが、短めの歌詞となっています。その分歌詞にこめられた素生さん(松本素生さん)の思いは強いと思います。
全体の印象としては、Coolな歌詞が多いのではないかと思います。初めて聞いたとき耳に残ったのは「名もなき旅人を」という歌詞です。
この曲は、歌詞からして「冬のラブソング」といった感じがしますね。特に「出会ってしまった僕達は」という歌詞は素生さんらしい歌詞ではないでしょうか。
また、2005年2月9日にはアルバム(初回特典あり)が発売されるみたいです。

とまあ、こんな感じでしか書けません。(GOING UNDER GROUNDの皆さん、そしてファンの方々申し訳ありません・・・)こんな僕でも、Kiss-FMで日曜の夜10時から放送されている「 HO’VID PARK」では、HO’VID MUSIC ACADEMYが週一で放送されていた時に紹介してももらった事もあるんですけどね。

みなさんも、好きなアーティストの曲のレビューを書いてみてはどうですか?
きっと、その曲の違う一面が見えてくると思いますよ。

HO’ VID MUSIC ACADEMY HO’VID PARKの中で現在は第2週目に放送されています。ある曲について「どんなことを歌っているのか」「なぜ売れているのか」などをリスナーから募集してラジオで紹介するコーナーです。
HO’VID PARKへGO!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です