検索


Recently Entry


©
2008 / 6 / 1

今日から二人部屋


親に寮に入れられて、2か月が過ぎました。
4月の最初は、本当に寮を出たくて、生きてるのがしんどいと思うことも多々ありましたが、まあなんとかやってきました。
なんとかやってこれたのは、1人部屋ということが大きかったんですが、それも今日で終わってしまいました。まあ、1年生で1人部屋というとが特別だったので、これで普通になったといえば、そうなんですけどね。

でも、やっぱり、2人部屋はきつそうです。
一緒の部屋になった人は、これまで僕の部屋の前の部屋の人だったので、仲良くはしてたんですが、同じ部屋となると話は違ってきそうです。
やっぱり、2人部屋だと、1人になれるのが少なくなるのが、一番きついですね。生活してたら、1人になりたいときだってありますし。

まあ、こんなこと書いてたって、寮を出れるわけでもないですし。
寮になんか全く入りたくなかったのに、親の経済的な理由から寮に入れられて、しんどいと思うことも多いのに、前に実家に帰ったら「寮は楽しいか?」と聞かれたので、「まあ」と答えておきました。
本当は、寮はしんどいだけだし、全然楽しくないけど、そこで反論したってどうせ寮を出れるわけでもないので、適当に答えておきました。

このまま、いやいやながらも4年間を寮で過ごしたら「よくがんばったね」と祖母に言われるかもしれない。でも、そんなのは、僕にとっては、ただのいやみでしかない。「寮は楽しいか」って聞かれるのも同じ。僕は、あなたのせいで寮で生活させられてるのに、「寮は楽しいか」って。そんなことあるか!って言いたい。
4年間、いや2人部屋で過ごさなければいけない2年間、我慢すればいい。他人に言わせればそうなんだろうけど、実際に生活してみると、本当にしんどい。なんで我慢しなくちゃいけないんだろうとっていっつも思う。

誰か助けて!

誰も助けてくれないけど、そう叫びたい。

こんなこと考えてると、あの人に会いたくなってきた。

Categories:  日記
Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です