検索


Recently Entry


©
2010 / 1 / 3

OneNoteがものすごい使える!


覚えておかないといけないこととか、まとめておきたいこととかあるじゃないですか。
で、ここで”どのソフト”を使って情報をまとめるかっていうのが大切ですよね。

僕は、まずテキストファイル(.txt)に文章を書いてまとめたんですが、これだとただ単に文章が並べられているだけで、文字の色とかを変えられないので、重要なところが分かりづらかったりしたので、この方法はあきらめました。

次に、Wikiを使いました。Wikiというのは、PukiWikiとかのことですが、これだと色をつけたり、フォントサイズを調整して見出しにすることも簡単です。でも、Wikiを使うにはApache等のサーバソフトが必要で、Windowsでこれを使うとするとXAMPPを使うか、VMware等のソフトで仮想環境上にサーバをたてる必要があります。XAMPPは僕の環境ではちゃんと動いてくれたためしがないし、VMwareは重いのであんまりやりたくありませんでした。

それで、つかい始めたのがMicrosoft Office OneNoteです。
Office Enterprise 2007以上のバージョンでないと同梱されないので、特別ほしくて別に購入した方以外はもっておられないと思いますが、これがすごく使えるんです。

ページのどの場所からでも文章を書き始めることができる上に、体裁を整えることも可能です。
簡単に画像を書き始められますし、ファイルへのリンクを貼ることもできますし、表も簡単に書くことができます。

今回はここまで、ということで。
公式サイトなどへのリンクを貼っておきます。

追記

OneNoteのよく使うショートカットキーや機能について画像を使って分かりやすくまとめました。よろしければご覧下さい→OneNoteの便利なショートカットキーと機能
(2011/06/04)

Categories:  日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です