検索


Recently Entry


©
2010 / 9 / 15

QNAP TS-110(NAS)買った


QNAPのTS-110というNASを買いました。現在一般に販売されているモデルの中では下から数えた方がはやいエントリーモデルですが、けっこう使えそうです。
 
QNAP TS-110 外箱

QNAP TS-110(NAS)の内容物
 
上の写真は外箱の写真です。思ってたよりも大きかったですが、本体を保護するための緩衝材がちゃんとした物だったので、OKでしょう。
 
下の写真は、本体を除く内容物(袋が1つうつっていません)ですが、電源ケーブル太いなぁ(写真右下)。パソコン本体とかディスプレイの電源ケーブルと同じくらいです。まあACアダプタより本体側(写真左下)は細いのでそんなに気にはしてないですけど。
あと、LANケーブルって付属品に入ってたんですね。余分に買っちゃったし。
 
HDDにはHGST(日立)の0S02602 (2TB SATA300 7200rpm)を使いました。ツクモで買って約1万円でした。価格.comのレビュー(買ったのはリテール品ですが、レビューはバルクに対してのものです)に書いてあるとおり、すこし音が気になりますね。表現しにくいけど、ジーとかいう連続音ではなく、カタカタという音が連続して聞こえます。気になると言えば気になるかな。ただし、ファイルをコピーするときに音がするだけで、ファイルを再生してるときは音はしてないと思います。
 
読み書きの速度は次の通りです。
デスクトップPC<->ルーター<->TS-110という構成ですが、他の方と比べてもこんなものかなと思います。
 
———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 35.741 MB/s
Sequential Write : 42.478 MB/s
Random Read 512KB : 17.369 MB/s
Random Write 512KB : 41.480 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.634 MB/s [ 154.7 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 2.467 MB/s [ 602.3 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.714 MB/s [ 174.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 2.319 MB/s [ 566.2 IOPS]

Test : 1000 MB [Z: 1.9% (34.9/1832.3 GB)] (x5)
Date : 2010/09/15 1:03:04
OS : Windows 7 Home Premium Edition [6.1 Build 7600] (x64)
 
QNAP TS-110(NAS)HDD読み書き速度計測結果
 
WEBサーバも使えるので、ローカルテスト環境として使いたいなとも思ってます。DebianというLinuxカーネルを入れることもできるそうなんですが、そこまでするのもなぁと思い、とりあえずPHPのバージョンアップをしたいと思います。
 
バッファローの新しく発売されるNAS(LS-VLシリーズ)も考えたんですが、TS-110の方が機能が豊富ということで、こっちを買いました。
ただ、iTunes 10から音楽ファイル(もちろんその他のファイルも)が見えない。空のプレイリストは表示されるんですが、それ以外のファイルが表示されないのでiTunes サーバーとして使うことができてません。まあWMP(Windows Media Player)からはちゃんと使えますが。
 

追記

2010/09/24にアップデートされた iTunes 10.0.1 によってiTunesサーバーの機能が使えるようになりました。<追記終わり>
 
今回は長くなってきたので、このへんで。セットアップでつまったところは、またまとめたいと思います。

Categories:  レビュー
Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です