検索


Recently Entry


©
2017 / 7 / 29

Nunit で配列、リストを比較する方法


Nunitで配列やリストを比較する必要があったので、やり方を調べてみました。

環境

  • Visual Studio 2015
  • C#
  • NUnit 3.5(Nugetでインストール)

一致するかを確認する

配列やリストの要素について、その値、順番まで一致することを確認するにはIs.EqualToを使えばOKです。


using NUnit.Framework;

    class Program
    {
        [Test]
        public void 配列の一致確認()
        {
            string[] sarray = new string[] { "a", "b", "c" };
            Assert.That(new string[] { "a", "b", "c" }, Is.EqualTo(sarray));
        }
    }

要素がそろっていることを確認する

順番は気にせず、一方のリストや配列の要素が不足なくもう一方にそろっていることを確認するには、Is.EquivalentToを使います。

[Test]
        public void リスト不一致()
        {
            int[] iarray = new int[] { 1, 2, 3 };
            Assert.That(new int[] { 3, 1, 2 }, Is.EquivalentTo(iarray));
        }

リストや配列の比較を行う際は、NUnitの公式ドキュメントもご覧ください。

Categories:  未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です