検索


Recently Entry


©
2017 / 8 / 15

テストは人工知能にまかせろ


概要

スマホアプリのE2Eテストを自動化する「Magic Pod」というサービスが紹介されていた。

このサービスは、アプリの画面キャプチャをAIで識別し、ボタンや入力エリア、また単なる入力エリアというだけでなく、「ID入力エリア」といったことまで判断できるそうだ。
その精度は98%にも上ると言うから驚いた。
また、テストケースもプログラムで書くのではなく、日本語の文章で書くことができ使いやすそうだった。


自分は今、Windows用ソフトウェアを趣味で作ってるけど、テストは全部C#で書いている。
これも日本語で書ければ少し楽になる面はあるのかな。

でもビジネスロジックの部分はコードで書かないと無理そうな気がするし、適材適所でつかっていくんだろうな。

リンク

Categories:  未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です